読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S2 サンムーン 全国ダブルレート 雨パ

【S2 ダブルレート1900構築(雨パ)】


〜まえがき〜
どうもはじめまして。今回も自身が全国ダブルで使用した構築を簡単に書こうと思います。使用したのは雨パ軸での構築となります。ただ、使用してみてパーティー的には非常に動きづらい印象があったのでダブル初心者にはあまり向いてないかもしれませんが読んでいただけたら幸いです。

メンツはこちら↓

   

                  

見ての通り、メガシンカなしです。

〜成績〜

TN tombowで潜ってしました!
レート1900ジャスト
レート2000無理でした笑
✳︎一部の名称を省略して書いてい

ますのでご了承ください。

 

〜構築〜

ペリッパー@きあいのタスキ


臆病CS
・ねっとう
・ぼうふう
・追い風
ワイドガード
おいかぜ下で最速スカーフランド抜きまでSが欲しいのと、ペリッパーミラーで同速勝ちを期待したいため臆病一択としました。
タスキがあるためまもるよりワイドガード優先。
テンプレ雨要員。

 

ルンパッパ@ミズZ


控えめHCS
ハイドロポンプ
ギガドレイン
れいとうビーム
ねこだまし
Sは雨下で最速スカーフランド抜き抜き残りH。
ミズZの火力を上げるためドロポン採用(ミズZドロポンで1時的にメガネドロポンよりも火力が上回る火力がでます)
ギガドレかエナボかはお好みで。(自身は雨ミラー意識でギガドレ採用)
テンプレすいすいアタッカー。

 

カプコケコ@こだわりメガネ


臆病CS
10まんボルト
マジカルシャイン
ボルトチェンジ
・かみなり
よくあるメガネコケコ。
控えめは最速メガマンダが抜けないため臆病一択。
ボルチェンは滅びパ意識で採用しましたが、めざパやほうでんでも全然良いと感じました。
かみなりは大抵の等倍相手は確一ですが、おいかぜ下準速スカラン抜きサンダーは耐えるためサンダーに打つときは注意。

 

カプテテフ@いのちのたま


臆病 CS
サイコキネシス
ムーンフォース
・ちょうはつ(めざ炎)
・まもる
雨が苦手な先制攻撃抑制マン。
猫トリル(ポリ2やサマヨールあたりの耐久トリル)が流行ったらちょうはつ採用したほうがよいと思います。
めざ炎はナットレイハッサムピンポ。
控えめでもいい気がしました。
テンプレ。

 

フェローチェ@ムシZ


臆病CS
むしのさざめき
れいとうビーム
きあいだま
・まもる
この構築の地雷枠。
ムシZでクレセリアヤレユータンゴチルゼルあたりのエスパー耐久トリル要因を吹っ飛ばしてきた神ポケ。(レート1900以上のクレセリア使いはクレセリアを出さなかったり、ムシZ耐えまで耐久を振っている型がいたため注意。正直、認知されてきている気がしました。)
臆病最速にすることで素で準速スカランを抜けます。
きあいだまはどうしようもない時にガルーラ、ヒードランナットレイあたりに打つ。
(正直、これはダブルレート2000行った方が書かれていた記事を見て初見殺し性能がかなり高いと感じたため真似しました笑)

ここまでの5匹は固定して使っていましたが、あと1枠は結構コロコロ変えていたのでそちらもそれぞれ簡単に書いておきます。

〜選択枠〜


カミツルギ@こだわりスカーフ


ようきAS
リーフブレード
せいなるつるぎ
・スマートホーン
・つじぎり
スカーフツルギのテンプレ。
つじぎりはメタグロス意識で採用。
一撃技が好きな人はギロチンでも可。
最速にすることで雨下ルンパッパが抜けます。
レート1500〜1750くらいまで使っていた。

 

ナットレイ@こだわりハチマキ


ゆうかんHA
・ジャイロボール
パワーウィップ
・シャドークロー
・はたきおとす
相手の全カプ系に強く、またこちらのカプ系との相性補完もよかったです。
パワーウィップはよく外します笑
シャドークローはガルドの下から打つために採用しましたが使わなかったです。
正直、強いポケモンだとは思うのですが自分は使いこなせなかったです。
レート1750〜1850くらいまで使用しました。

 

ウツロイド@こだわりスカーフ


臆病CS(火力的には控えめのほうがいい)
・パワージェム
・ヘドロばくばん
・アシットボム
・めざ氷
何となく臆病にしましたがスカーフなら絶対にひかえめの方がいいかもしれません。(理由はテテフ、ガフあたりのダメ計すれば分かります。)
ポリ2あたりの耐久ポケをアシットボム+サイキネで吹っ飛ばします。スカーフにすることで自分のコケコや特殊フェローチェと並べた時、その2体よりも先にアシットボムが打てたから相性が良かったです。
ただウツロイドを入れると6体全員特殊になります笑
レート1850〜1900まで使用。

 

〜基本選出〜
簡単に書いておきますが、あまり参考になりません()
・対CHALK
フェローチェ+カプ

・雨パが刺さる場合
ペリッパー+ルンパッパ
→当たり前笑

・猫トリルなど
カプテテフ+フェローチェ
もしくは初手でテテフを後投げしてムシZ。

・雨パVS雨パ
ペリッパー+ルンパッパ
勝ち方は考えましょう。

バンドリ
特に決めていない。

滅びパ
ペリッパー+カプコケコ
初手おいかぜとボルチェンで勝てるはず。(机上の空論)

〜あとがき〜
S2の全国ダブルは、1800、1900代はほぼCHALKっぽいものの固まりだった印象があります。またレート2000に行った方も非常に多くいました。S3からはメガクチートの解禁で環境に変化が出ることを期待したいです。
S3は2000行きます()
最後まで読んでいただきありがとうございました!!

一応QRも作っておきましたので是非ご使用ください!

3ds.pokemon-gl.com

 

【サン・ムーン】バトルツリー スーパーダブル50連勝達成パーティー

バトルツリー スーパーダブル50連勝達成パーティー

〜まえがき〜
記事を閲覧して頂きありがとうございます。
今回はバトルツリーのスーパーダブル50連勝達成パーティーを紹介したいと思います。スーパーシングルの記事はたくさんあるのですが、スーパーダブルについての記事が無かったので書くことにしました。スーパーシングルについても解説したので是非そちらも閲覧下さい。m(__)m

スーパーシングル↓

http://tsuka416.hatenablog.com/entry/2016/11/27/152554


さらに今回は、スーパーシングルで使った個体三体➕もう一体で構成してあるので、両方達成するには育成ポケモンの数的にも効率が良いです。

今回もBPを効率よく集めるための比較的な安定パーティーを紹介したいと思います。しかし、今作のサンムーンからバトルツリーのダブルバトルが、相手のメガ進化の使用やZワザなどでハードルがかなり上がってしまい、非常に難しいと言う印象を受けました。
なので、今回は安定パと言うよりかは、達成パの一例として読んで頂けると幸いです。
✳︎一部のアイテムや名前を簡略化した書き方をしていますのでご了承下さい。


〜パーティー詳細〜
✳︎少し詳し目に書いてあります。

カプ・テテフ@いのちのたま


臆病CS
サイコキネシス
ムーンフォース
シャドーボール(めざ炎)
エナジーボール
初手でジバコイルと一緒に出します。サイコメイカーから繰り出されるタイプ一致玉サイコキネシスの火力でバツグンはもちろん、等倍でも相手を一体もっていく火力があります。基本はジバコイルで落とせないポケモンを落とすと言った動かし方をします。あと重要なのは、どのポケモンまでがサイコキネシスで確定1発取れるかを覚えることです。

ジバコイル@こだわりめがね


控えめHC 特性:がんじょう
10まんボルト
・ラスターカノン
ボルトチェンジ
・めざ草(めざ炎⇦推奨)
カプ・テテフと一緒に初手で出します。
ボルトチェンジは1度も使わなかったので、ねむるやまもるなどの他の技でも良いと思います。今回もジバコイルはめざ草で運用していましたが、シュバルゴハッサムナットレイがかなり辛かったのでめざ炎推奨です。メガネなのでバツグン取れれば大抵確1とれます。

ガブリアス@ラムの実


陽気AS 特性:さめはだ
げきりん
・じしん
いわなだれストーンエッジ
・どくづき
後ろに控えています。相手に氷タイプがいる場合は基本的に出さない方が良いし、出さなくても勝てる場合がほとんどです。シングルと同様、相手が運ゲーを仕掛けてくるので、自分的には持ち物はラムの実に落ち着きました。

フェローチェ@きあいのタスキ


性格:さみしがりAS (のこりC)
とびひざげり
・どくづき
・とんぼがえり
・冷凍ビーム
後ろの控えです。上からジバコイルとテテフが暴れた後のお掃除役です。本当はウインディやアローラガラガラなどの炎枠が欲しかったのですが、ガブリアスのじしんを受けてしまうので難しかったです。ファイアローは耐久が無い➕タスキを持たせるわけにも行かなかったので採用しませんでした。正直、このポケモンが正解であったかと言われるとなんとも言えません。

〜立ち回りの3つのポイント〜
ジバコイルとカプ・テテフの2体で勝負がつくことが多かったのでこの並びは正解だと思います。他にもガブリアスを初手に出す組み合わせも考えましたが、いかくが入って腐ってしまったのでこの初手に落ち着きました。是非使って慣れて下さい。

②フェローチェorガブリアスを出すタイミングなのですがどちらを先に出したら良いか迷うと思います。そんな時は以下の2つに当てはまったらフェローチェを出すのをオススメします。
・天候がすなあらしや雪では無い時かつ相手のHPが少ないポケモンがいる場合
→特性ビーストブーストが期待できるので出した方が良い場合が多いです。
・相手が氷タイプばかり使ってくるトレーナーの時
ガブリアスを出すと大抵負けます。理由は言うまでもありません。

③シングルと同じ、焦らずに集中してやることが最も重要です。50連勝はとても長く、集中力もきれてしまいます。なので、2、3回に分けて戦うと良いかもしれません。また、相手のタイプや特性が分からない時、無理をせずにゆっくりと調べて立ち回りを考えると勝ちに繋がります。

〜最後に〜
今の時点では、スーパーダブルの記事がほとんどないためこの記事が少しでも参考になれば幸いです。
拙い文章でしたが、ここまで読んで頂きありがとうございましたm(__)m
✳︎次はWCS2017(VGC2017)レートについて書こうと思います。
(多分大分先になります)

【サン・ムーン】バトルツリー スーパーシングル50連勝安定パーティー

ポケモンサンムーン(SM)

バトルツリー スーパーシングル50連勝安定パーティー(バトルツリー攻略)

〜まえがき〜
記事を閲覧して頂きありがとうございます。サンムーンが発売され、多くの人が厳選や育成、BP集めに没頭している頃だと思います。
今回はBPを効率よく集めるための安定パーティーかつ、初心者でもスーパーシングル50連勝可能なパーティーを紹介したいと思います。
そして、これを機にスーパーシングルだけではなくスーパーダブル、バトルツリー自体も好きになって下されば幸いです。

✳︎追記✳︎

スーパーダブルについての記事も更新しました!スーパーシングルで使ったとパーティーほぼ同じポケモンを使うので、こちらも是非参考にして下さいm(__)m

スーパーダブル50連勝↓

http://tsuka416.hatenablog.com/entry/2016/11/27/195002


✳︎一部のアイテムや名前を簡略化した書き方をしていますのでご了承下さい。

〜パーティー詳細〜

ガブリアス@ラムの実


性格:陽気AS 特性:さめはだ
げきりん
・じしん
いわなだれストーンエッジ
・どくづき
初手で出すのにかなり安定します。基本は確定1、2発で落とせる相手に対しては居座り、圧力をかけていきます。フェアリーに対して打点を持てるようにどくづきを採用しました。相手が運ゲーを仕掛けてくるので、自分的には持ち物はラムの実に落ち着きました。

 

カプ・テテフ@いのちのたま


性格:臆病CS 特性:サイコメイカー
サイコキネシス
ムーンフォース
シャドーボール(めざ炎)
エナジーボール
サイコメイカーから繰り出されるタイプ一致玉サイコキネシスの火力でバツグンはもちろん、等倍でも相手を一体もっていく火力があります。ガブリアスが苦手な足の速いドラゴンにも強く出せます。

 

ジバコイル@こだわりめがね


性格:控えめHC 特性:がんじょう
10まんボルト
・ラスターカノン
ボルトチェンジ
・めざ草(めざ炎⇦推奨)
ガブリアスが苦手な氷タイプに対して後出しして受けます。自分はめざ草で運用していましたが、この構築全体的にナットレイハッサムが重いので、めざ炎がかなりオススメです。しかし、カプ・テテフにめざ炎があればめざ草で大丈夫です。

〜立ち回りの3つのポイント〜
①基本はやはりガブリアスで相手のポケモンを倒せるだけ倒して、ポケモンの数的有利をとって戦うことです。なので、相手のポケモンに対して自分のガブリアスの攻撃が1発で倒せるのか、倒せないのかといったダメージ感覚を身につける必要性があります。何度も挑戦して感覚を掴むしかありません。

②氷タイプとガブリアスが対面した時は絶対にジバコイルに交換する&氷タイプではなくても、冷凍ビームやふぶきを覚えるポケモンと時も無理をせず交換するプレイイングを徹底させると良いです。

③焦らずに集中してやることが最も重要です。50連勝はとても長く、集中力もきれてしまいます。なので、2、3回に分けて戦うと良いかもしれません。また、相手のタイプや特性が分からない時、無理をせずにゆっくりと調べて立ち回りを考えると勝ちに繋がります。

〜最後に〜
今回のこのパーティーは、まだアイテムや準伝があまりそろっていない人向けにパーティーのポケモンや持ち物を考慮した構築です(とは言っても多少は必要)。なので、他の方々が書かれている記事なども参考にして、自分が使いやすいと思うようなパーティーを組むとより良いのではないかと思います。

拙い文章でしたが、ここまで読んで頂きありがとうございましたm(__)m

ポケモンダブルレート 2ロム1900達成 S17使用構築

どうもMONOです。S17お疲れ様でした。oras・XYレートの最終シーズンが終わりました。皆さんは最後に納得がいくレートを残せたでしょうか?自分は闇落ちを繰り返して納得がいく結果は出せませんでしたが、レート1900は達成することができたので、集大成としてパーティー紹介をしようと思います。ダブルレート2000行きたかった、、
パーティーはこちら⇩

f:id:tsuka416:20160913130932p:image

厨パです。はい。
〜成績〜
orasダブルレートS17
1952(瞬間)
1900(最終)
XYダブルレートS17
1910+最終8位(1ページ目達成)

〜パーティーまとめ〜
ガルーラ@メガ石


・ふいうち
・おんがえし
グロウパンチ
・まもる
いじっぱAぶっぱ、Sは最速キノガッサ抜き、残りはHに振りましたがキノガッサが環境からほぼ消えていたので、HAぶっぱでもよかったのではないかと思っています。グロパンを打てるときは積極的に打つとよいです。

 

キノガッサ@きあいのタスキ


・きのこのほうし
マッハパンチ
・タネマシンガン
・まもる
いじっぱりASぶっぱ。エルテラや晴れパ以外の天候パ、相手のモロバレルに強く出せます。しかし基本タスキで耐えることを考慮にして動くので、砂パとあられパに対して選出する際は、タスキが潰れることを前提に考える必要があります。マッハパンチで玉ゲッコウガバンギラスを確1で落とせるのもよかったです。

ランドロス@こだわりハチマキ


・だいばくはつ
いわなだれ
・とんぼがえり
地震
いじっぱりASぶっぱの安心の威嚇枠。環境的にサマヨールも増えていたのではたきおとすでもよかったのではないかと思います。

ヒードラン@シュカの実


・ねっぷう
・だいちのちから
・めざ氷
・まもる
ひかえめHCぶっぱ。めざ氷は主にボーマンダを確1とるために採用。ファイアローギルガルドニンフィアあたりのレートでよく見かけるポケモンに対して強く出せます。安心の炎枠。

ボルトロス@いのちのたま


・めざ氷
・10万ボルト
・でんじは
・ちょうはつ
おくびょうCSぶっぱ。ちょうはつでバレルを空気にできる場面が非常に多かった気がします。玉を持たせることで相手のポケモンに圧力をかけられます。

モロバレル@ゴツゴツメット


・いかりのこな
ギガドレイン
・きのこのほうし
・まもる
のんき最遅HBぶっぱ。物理受け。サナのサイキネ耐えれないから相手のサナバレルには連れて行かない方がいいと思います。後出しでガルーラにゴツメダメージを与えられるのもよかったです。

〜立ち回りなど〜
基本的な立ち回りは前回書いた記事と同様なので省略します。
⇨前回の立ち回りはこちら

他のいくつかのガルーラスタンの記事を見ても勉強になると思います。
キノガッサの枠をミロカロスにすると安定した構築となるのでミロカロスにすればよかったと後悔しています。しかしキノガッサは刺さるパーティーにはとことん刺さるので、使いやすい方でいいと思います。

〜最後に〜
これでカロスのレートが終わり、次はアローラのレートが始まります。自分は今回のパーティーは「ダブルレート 最強パーティー」と考えています。これまでのカロスのパーティーが通用するのかは分かりませんが、基本的なパーティー構築要素(いかくなど)は変わらないと思います。だからアローラリーグが始まっても参考にして下さると嬉しいです。自分も2000達成できるよう頑張りたいと思います!!
では、またアローラでお会いしましょう!!

〜証拠〜 

TN MONO 勝率8割

最終8位

f:id:tsuka416:20160913131133p:image

TN PUMA

最終115位

f:id:tsuka416:20160913131141p:image

 

ポケモンダブルレート エルテラ S14使用パーティー

初めましてMONOです。

前回のガルーラスタンの記事、たくさんの方に見ていただきありがとうございました!

今回はレート1500→1800まで行くために僕が使っていたパーティーを紹介しようと思います。

パーティーはこちら
f:id:tsuka416:20160327223523p:image
 
「またエルテラかー」、と思われる方も多いと思いますが、他のエルテラとはひとつの点だけ大きく違います。
詳細はパーティーを紹介しながら説明したいと思います。
立ち回りは少し詳し目に書こうと思います。
成績は証明できるものはありませんが、3つのロムでやって、1番勝率が良かったもので、1800まで行くのに4回しか負けませんでした。
レート1800に乗れない方や1800まで行くのに長い時間がかかると感じている方が、最後まで記事を見て頂けると幸いです。
 
〜使用したパーティー〜
・アンコール
・おいかぜ
・ふくろだたき
・まもる
臆病最速HSぶっぱ。普通のよくある個体です。先手でおいかぜをして、後ろに繋げられる点もよいです。エルフーンのAの個体値を0かVかで悩みましたが、効果抜群ならふくろだたきで相手のポケモンの体力も結構削れるので、どちらにしても良いと思います。
・じしん(ファストガード
・まもる
普通のエルテラのテラキオンは陽気@ラムの実が圧倒的に多いのですが、このテラキオンはいじっぱりです。ここが冒頭で言った普通のエルテラとの大きな違いです。
いじっぱりにした理由は、ふくろだたきが成功し、Aが4段階上がった時に、PGLポケモン使用ランキングのギルガルドクレセリア以外の上位10体を、確1or超高乱数で確1とれる火力を手に入れれるからです。実はこれはとても大きいことなのです。
更にランドロスなどの威嚇で、Aが3段階しか上がらない場合でも今の環境いるランドロスなら、99.9999%確1とれます。(僕が見てきた中で例外なく確1で吹っ飛びました)
使い方は立ち回りの紹介の時に説明します。
あと、じしんをファストガードにしても強いです。
ランドロス@スカーフ
・じしん
・とんぼがえり
・馬鹿力
いじっぱASぶっぱ。威嚇が仕事です。本当は玉を持たせたかったのですが、テラキオンに使っているのでスカーフにしました。
鉢巻でも強いと思います。
ガルーラ@メガ石
・捨て身タックル
・冷凍パンチ
・けたぐり
いじっぱ個体を使用しました。Sの調整はメガ後準速ランドロス抜き抜きで、後はHA調整。ランドロスの処理のため冷凍パンチにしました。相手のパーティーにヒードランなどがいて、リザードンが選出しにくいときに使用します。コイツの仕事は主にテラキオンが暴れた後、おいかぜ下で上からお掃除することです。
リザードン@メガ石 Y
・熱風
・まもる
控えめHC調整で耐久を少し重視しました。2メガ構築の2体目。基本コイツの仕事は、テラキオンがきつい鋼の処理。
あと、かえんほうしゃの火力は異常。
ミロカロス@オボンの実
・冷凍ビーム
・熱湯
・自己再生
・まもる
図太い個体のテンプレ。
このポケモンは初手でスカーフランドロスを出させないための見せポケです。
選出率は最も低く、相手が二重威嚇パの時ぐらいしか選出しませんでした。
この枠はキリキザンでも問題ないと思います。
 
〜立ち回りなど〜
基本選出は初手エルテラです。
だだ、これではレート1800までは行けないので、行くための主な注意点を4つに分けて書こうと思います。
①vsスカーフランドロス
スカーフランドロスはエルテラを簡単に倒すことができるかつ、環境に最も多いです。
しかし、こちらのパーティーにはミロカロスがいるので、初手でランドロスが出る可能性は低いです。ですがヤンキーをしてくる相手もいるのでまず、ランドロスがスカーフかどうかを見分ける必要が出てきます。
・見分け方の例
相手のパーティーにおいかぜ要因orトリルかいるなど、、
この場合は経験上スカーフでない可能性が高いです。
②vs初手のガルーラ
相手が初手でガルーラを出しできた場合は、相手のレートにもよりますが、大抵ねこだましエルフーンに打つかランドロスに引くかしてきます。そしてねこだましを打ったガルーラはその後必ず引きます。
なのでこちらは、ガルーラの隣のポケモン次第で、両刀まもるしたり、テラキオンだけ動かしたりして臨機応変に対応していきます。
相手のパーティーにギルガルドがいる場合、80%ぐらいの確立で初手で出てくるので、こちらは初手にエルリザで投げて、おいかぜをしたりして相手のギルガルドの隣のポケモンのSにリザードンが勝てるようにして、ギルガルドかえんほうしゃを打って処理します。あとはエルフーンが生きていれば、リザードン方向にふくろだたきを打ちつつ、テラキオンを繰り出して全抜きしてきます。
④vsエルテラ
エルテラミラーの場合は初手エルランドで出しで、エルフーンにとんぼがえりを打ちつつテラキオンに引いてふくろだたきを積んでいきます。
その他にも厳しいパーティーは幾つかありますが、自分自身で、 使ってみて、1番良い立ち回りで練習すると良いと思います。
付け足しで、ガルーラの枠をゲンガーに変えてもエルゲンの並びに見えて、面白いかもしれません。
〜最後に〜
冒頭でも言いましたが、このパーティーは短時間でレート1800をこえることを目的としたパーティーです。動かし方も単純で、ガルーラスタンのように一手一手に悩むことがないだけあって使いやすいです。今の環境では、相手のランドロスやガルーラは、テラキオンの岩雪崩を耐えるのを当たり前にして行動してくるので、そこに不意を打てる点でもかなり強いです。ただ、このパーティーのメイン技は命中不安定技なので雪崩や熱風外しは諦めてください。
レート1800までなかなか行けない方や1800まで行くのに時間がかかってしまう方は、いじっぱ玉テラキオンを使って、レートで使用されている上位のポケモンをワンパンできる火力を体感してみて下さい!!
 
見にくい記事になってしまいましたが、最後まで見て下さった方、ありがとうございました!
健闘を祈ります!!
 
 

ポケモンダブルレート2ロム1900達成 S14 使用パーティー

f:id:tsuka416:20160327223413p:image

初めましてMONOです。今回はS14で使用した構築についてメモ程度に書こうと思います。成績はこちら。


〜成績〜
orasダブルレートS14
1901+最終51位
XYダブルレートS14
1906+最終8位
2ロム1900達成+XYロムレート1ページ目に乗ることができました。自分の本ロムはマッチング運がヤバくて闇落ちして死亡(´・_・`) サブロムでの成績となります。では早速パーティー紹介から。
 
〜パーティーまとめ〜
ガルーラ@メガ石
・不意打ち
・まもる
・恩返し
いじっぱAぶっぱ、Sは最速キノガッサ抜き、残りHぶっぱ 。 グロパンで積んでいく形です。猫騙しを使う機会があまり無かったように感じたので、まもるでもいいと思います。
ランドロス@スカーフ
・岩雪崩
・とんぼ返り
・馬鹿力
いじっぱASぶっぱ。地震を抜いて大爆発を採用しても面白いかもしれません。主に威嚇枠として採用。
ヒードラン@シュカ
・熱風
・まもる
・大地の力
・めざ氷
控えめHCぶっぱ。めざ氷はランド、マンダ、ガブ、カイリューピンポ 。ドランのめざ氷は警戒させにくいから決まりやすかったです。特にメガボーマンダとの対面では強く動けるので、選出すると勝てます。
モロバレル@ゴツメ
・怒りの粉
・まもる
・キノコの胞子
のんき最遅HBぶっぱ。物理受け。サナのサイキネ耐えれないから相手のサナバレルには連れて行かない方がいいと思います。特性の再生力を上手く使うと勝率が上がります。
ミロカロス@オボンのみ
・冷凍ビーム
・熱湯
・自己再生
・まもる
図太い個体のテンプレ。ランドを倒すため冷凍ビームを採用。二重威嚇パにめっぽう強い。
あんまりコイツをつれてくと負けるので、選出するときは慎重に。
キノガッサ@タスキ
・キノコの胞子
・種マシンガン
・まもる
いじっぱASぶっぱ。エルテラや晴れパ以外の天候パ、相手のモロバレルに強く出せます。しかし基本タスキで耐えることを考慮にして動くので、砂パとあられパに対して選出する際は、タスキが潰れることを前提に考える必要があります。
 
〜立ち回りなど〜
基本選出はガルーラ+@
あとは相手のパーティーによって考えて出します。
 
ミロカロスキノガッサの枠をバシャーモシビルドン、ゲンガー、ギルガルドにしても強かったです。
あと、レート1800ぐらいから使わないとなかなか勝てなかったので、そのくらいになってから使った方がいいと思います。僕は1500〜1800までレートをあげるのはエルテラを使うことをお勧めします。勝っても負けても試合が早く終わるので、、
〜以下使用していた個体〜
・馬鹿力
・オーバーヒート
・めざ氷
・まもる
両刀バシャーモのテンプレ。オーバーヒートを採用したのは、ギルガルドモロバレルが処理しやすくするため。ダブルでは両刀バシャーモは珍しい?のでめざ氷を読まれにくい点はよかったです。
シビルドン@達人の帯
・馬鹿力
・怒りの前歯
・はたきおとす
HAぶっぱ。主に電気枠として使用。ボルトロスでも良いと思います。馬鹿力で相手のガルーラを確1で落とせない個体がいるので使用するときは注意。
ゲンガー@襷
・ヘドロ爆弾
・鬼火
・道連れ
CSぶっぱ。ガルゲンの並びとして使用。主にランドロスやガルーラに対して鬼火をするのが役目。役目が終わったら道連れで退場できる点も強いです。
ギルガルド@防塵ゴーグル
・キングシールド
・ラスターカノン
HCぶっぱ。ワイドガード枠として使用。主にサナバレルに対して使用。モロバレルに勝てる点もよい。
 
最後に成績を貼っておきます。
 
TN.MONO
73勝15敗 勝率83%
f:id:tsuka416:20160315213606p:image
 
TN.すえ
62勝22敗 勝率74%
f:id:tsuka416:20160315213614p:image
見て下さった方ありがとうごさまいました。
 
追記 
また、もう少し詳しく説明を加えていこうと思います。、